無添加頭皮ケアできるマイナチュレシャンプーの特徴

ヘアケア用品にも流行があり、様々な新しい成分が配合されたヘアケア用品が次々に生まれています。しかし、流行になりそして廃れていく、ということはそれだけ評価が定まっていないということなのではないでしょうか。本当に髪と頭皮にいいヘアケア用品であれば、長く愛されるはずですよね。

 

マイナチュレの「無添加頭皮ケアシャンプー」はその名のとおり、頭皮に害のある化学物質を使用していないのが特徴です。髪の健康は髪そのもの以上に、頭皮の健康が実は大切なのです。

 

頭皮をいたわることがヘアケアで一番重要なのです。ですのでマイナチュレは頭皮にとっていいか悪いかを考えた製品づくりを心掛けているのです。

 

頭皮に優しい育毛シャンプー

「無添加頭皮ケアシャンプー」はシルク由来のアミノ酸の洗浄成分で、頭皮にダメージを与えることなく皮脂や汚れ、古い角質を洗い流します。

 

ノンシリコンですが、天然由来の有効成分を29種類も配合しており、ノンシリコンシャンプーにありがちな「髪がきしきし、ごわごわする」といった悩みを解消してくれます。

 

汚れはきれいにとるけれど、決して洗いすぎることはありません。頭皮にいいからといって、洗い上がりに妥協はしていないのが特徴なんです。

 

また、育毛剤との相性も考えて作られています。育毛成分を邪魔しないばかりか、「無添加頭皮ケアシャンプー」自体が育毛を促進する成分を配合しています。

 

マイナチュレは育毛アイテムがそろっている

マイナチュレは「無添加頭皮ケアシャンプー」以外にもコンディショナー、育毛剤などもあります。

 

シリーズで使用すればさらにヘアケア効果が高くなります。マイナチュレは通信販売のみの販売ですが、買い忘れることがないようにお得な定期コースも用意されているので安心です。

 

流行に流されることなく、安全で確かな効果がある製品を長く使い続けることが髪や頭皮には一番なのではないでしょうか。身体にいい、ということは環境にも配慮されているということです。身体にも環境にもよい製品を吟味して選びたいものですね。

 

マイナチュレの公式ページはこちら!