マイナチュレシャンプーのアミノ酸で頭皮環境を変えよう!

薄毛の改善のためには専用の育毛剤やサプリメントが役立ってくれますが、そうした商品を長く使っているにかかわらず良い改善が得られないと悩んでいる人もまた多いのではないでしょうか。

 

そういった場合は今使っているシャンプーを見直してみることもおすすめです。

 

市販されているシャンプーは洗浄力が強すぎたり、髪や頭皮に負担とかかる成分が入っているものもありますので、そうした商品を使い続けることはやはり髪にとっては負担と言えます。

 

マイナチュレは育毛ラインナップがそろっている

マイナチュレは女性向けの無添加育毛剤として人気となっていますが、マイナチュレでは育毛剤はもちろん、サプリメント、シャンプーなども販売されています。

 

マイナチュレのシャンプーはアミノ酸系の弱酸性となっており、頭皮ケア成分も配合されています。そして無添加ノンシリコンとなっており、安心して使える商品となっています。

 

洗浄成分だけではなく頭皮環境を整えたり、育毛に役立つ成分も含まれておりアミノ酸系、天然植物由来の29もの成分が豊富に配合されています。

 

シリコン、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、酸化防止剤などの頭皮に負担のかかる成分は配合されていません。

 

シリコン入りのコンディショナーやシャンプーの場合は毛穴を防いでしまう傾向があり、せっかくの育毛剤の優れた成分を十分に浸透させるのは難しいものがありますが、こちらの商品はノンシリコンということもあり、育毛剤の成分をしっかりと頭皮に浸透させることができます。

 

香りは爽やかな天然シトラス系となっており、きめ細かい泡立ちできしみのないさっぱりとした洗いあがりとなっています。さらに毛髪補修効果で髪に潤いを与え、ハリやコシを与えてくれますので、ボリュームアップの効果も期待できます。

 

マイナチュレではシャンプーだけではなく無添加コンディショナーも販売されていますので、洗髪後の潤い補給や毛髪補修に役立ててみてはいかがでしょうか。

 

マイナチュレが必要になる時

マイナチュレが必要になる抜け毛の原因は、ストレスや食事、化学物質の影響など様々なものがあげられますが、毛根に栄養が行き渡らないようなことはすべて関係してきます。毛根に栄養が行き渡らないような事態になれば髪は健康に育つことができず、抜け毛が多くなるからです。

 

毛根に栄養を行き渡らせるためには、しっかり栄養を摂ることも必要ですし、栄養を運ぶ血液の状態や血管の状態も影響します。血管の状態がよく、血液もサラサラで、栄養も十分にあれば、毛根に栄養を行き渡らせることができます。そうすれば髪は育ちやすくなり、抜けにくくなります。

 

マイナチュレが必要になる原因は、さまざまなところに存在していますので、頭皮ケアのみを行っても思うような結果を出すのは難しいです。

 

血液がドロドロになる原因はコレステロールですから、コレステロールが増えすぎないような食生活を心がけることが大切です。栄養バランスが大切なのは、タンパク質など髪にとって必要な栄養が足りなくなってしまうのを防ぐためです。

 

コレステロールが気になるからといって、極端に食事を制限してもマイナチュレが必要となる抜け毛を防ぐ効果は薄いです。そのため、極端なダイエットもよくありません。髪のためにも、健康のためにも、栄養はバランスよく摂ることが必要です。

 

頭皮が固くなっているときには、血管も凝って固まっています。そのため、頭皮をマッサージなどでほぐすということも大切です。頭皮の状態をよくすることを意識しましょう。

 

ストレスも血行を悪くするなどよくない影響がありますので、なるべく溜めないように工夫をしましょう。食生活が乱れていて、カルシウムが足りなくなったりなどバランスが崩れるとストレスも溜まりやすくなります。その意味でも、栄養バランスのとれた食事は大切です。

 

運動不足もストレスを溜める原因になります。運動をすれば筋肉を動かすことにより血行を促進できます。ストレス発散や血行促進などよい効果が期待できますので、適度な運動も心がけましょう。

 

栄養バランスの悪い食事やストレス、化学物質の影響、運動不足、頭皮の凝りなど、マイナチュレが必要になる抜け毛の原因はたくさんありますので、なるべく健康的な生活を心がけるようにしましょう。

 

マイナチュレの公式ページはこちら!

 

参考記事

失敗しない!女性用育毛剤の正しい選び方とは?