マイナチュレ育毛剤と育毛シャンプーの違い

女性育毛剤と育毛シャンプーはそれぞれ役割に違いがあるため、併用するのが好ましいです。薄毛を意識していない方で育毛シャンプーを使用する方はいないでしょう。

 

使用を考える時点で薄毛が気になっているはずですから、育毛剤と併せて使用するべきです。

 

マイナチュレ育毛シャンプーの役割は、頭皮の汚れを除去して綺麗にして、フケ、かゆみ、抜け毛を予防することです。洗顔をせずに化粧水や美容液を使用する方はいないでしょう。

 

頭皮の毛穴を綺麗にする

マイナチュレ育毛剤を使用する前には、皮脂や汚れを完全に除去してあげる必要があります。頭皮表面は綺麗になっても、毛穴の内部には固まった皮脂が溜まっている可能性もあります。

 

しっかり洗髪しているのに皮脂量が多いと感じたら、毛穴が詰まっているかもしれません。毛穴の詰まりを解消するには、頭皮を濡らして10分程度時間をおいてから洗髪するのが効果的です。

 

頭皮を蒸らすことで皮脂もやわらかくなり、除去しやすくなるのです。同時に食生活では脂肪の摂りすぎに注意して、皮脂の材料を増やさないようにしましょう。

 

育毛剤で頭皮に栄養を

マイナチュレ育毛剤は、頭皮を育毛シャンプーで綺麗にしたあとに使用します。育毛剤は育毛シャンプーで綺麗にした頭皮に活力を与えるものです。育毛・血行促進成分などが配合されており、毛根を刺激して血流を促します。

 

シャンプーと比べて育毛させる働きが強く、髪のコシやハリを強化することができます。女性育毛剤を効果的に使うためには、洗髪後に髪をある程度乾燥させることです。

 

髪が濡れた状態で使用すると、液剤が流れ落ちてしまい本来の効果を発揮できなくなります。ドライヤーで大まかな水分を飛ばしてから頭皮に塗り込んでいきましょう。

 

多少湿り気がある程度の髪なら、マイナチュレ育毛剤を使用しても液剤が流れていくことはありません。

 

マイナチュレの公式ページはこちら!

 

マイナチュレ育毛剤と育毛シャンプーを使ってみた私の感想>>