女性の薄毛はマイナチュレで解決。

女性が、「何となく髪が薄くなってきたかな…」と感じる女性は、年代別にどれくらいだと思いますか?

 

一般的には、30代で20%、40代、50代で40%と言われています。

 

これは、髪が育つには女性ホルモンが必要ですが、20代をピークにその後は少しずつ落ちていくことも関係しています。髪の密度が年齢とともに減ってきて、髪が痩せてきたりボリューム感がなくなるのもこのせいです。

 

特に女性の場合は、出産後の薄毛や脱毛も悩まされる人も多いです。これは出産後に女性ホルモンが通常以下になるからです。

 

ただ、時間とともに女性ホルモンは元の量に回復してくるので、産後脱毛は一時的な場合も多いです。

 

50代で更年期を迎えると、産後と同じくらいかそれ以下まで減ってきます。女性も男性ホルモンを持っていますが、それを下回るほどまで落ちる事も。

 

髪にはヘアサイクルという周期があり、一定の期間で生え変わりますから、一日100本は抜けても心配ないでしょう。

 

ただ、それ以上抜けたり鏡を見て頭の輪郭が分かるようになってしまった場合は、育毛剤や女性向け発毛クリニックに相談してみるなど、対策してみましょう。

 

女性は男性と違い頭髪対策をする風潮が少ないですが、近年、頭髪治療に行く人の3割は女性です。年齢も10代から60代、70代まで様々です。特別な事ではないので、評判のいい女性用育毛剤を試してみたり、頭髪クリニックの無料カウンセリングを受けたりすることもおすすめです。

 

マイナチュレの公式ページはこちら!