マイナチュレ育毛シャンプーの成分

最近女性の抜け毛が増加してきており育毛シャンプーの種類が増えてきています。頭皮環境を整える事を目的として作られているために育毛シャンプーはアミノ酸系の洗浄成分を含むものが多く頭皮や髪への刺激は少ないです。

 

マイナチュレ育毛シャンプーは頭皮の毛穴につまった皮脂や汚れを取り除く事ができます。女性の場合抜け毛、薄毛の原因がカラーリングやパーマ、産後の抜け毛などが多くヘアケアやホルモンバランスの乱れが原因で起こる事が多いので男性とは原因が異なります。

 

マイナチュレ女性用育毛シャンプーは男性用育シャンプーと成分が異なりますから女性用育毛シャンプーを使用します。髪を保湿して、髪に栄養を与える成分が含まれています。

 

育毛シャンプーの系統

育毛シャンプーはアルコール系、石鹸系、アミノ酸系の3種類がありますから成分表示をみて見分けます。

 

育毛にはアミノ酸系のシャンプーが適しています。表示欄をみてアミノ酸系シャンプーを選ぶようにします。

 

アミノ酸系のシャンプーは肌や髪に含まれている成分ですから髪や頭皮に負担をかけないでシャンプーすることができます。必要な皮脂を残しながら不要な皮脂を取り除く効果があります。髪に膜ができるので紫外線予防効果もあります。

 

頭皮を傷つけないように正しい洗い方でシャンプーをします。シャンプー後はすぐに髪を乾かします。濡れたままで放置しておくと頭皮が冷えて血行不良をおこし抜け毛、薄毛の原因となります。

 

マイナチュレ育毛シャンプーは頭皮の血行を促進し、頭皮の改善に効果があり健康な髪を作ります。頭皮環境を整える事が抜け毛、薄毛対策として有効です。健康な髪を維持するには育毛シャンプーが効果的です。

 

市販されているシャンプーは洗浄力が強いため不要な皮脂以外も取り除いてしまい頭皮や髪を傷つける原因となります。

 

女性用育毛シャンプーはノンシリコンが良い?

髪にコシがなくなったり、薄毛の症状が気になり始めたら、たとえ女性であっても普通のシャンプーではなく、女性用の育毛シャンプーを選びたいところです。

 

ところで、女性用育毛シャンプーを選ぶ時に、シリコンは髪や頭皮に悪い、ノンシリコンが良いなどといった話題がよくあがります。

 

これはあまりにも大げさな意見ですので、鵜呑みにしないようにしてください。国内メーカーのシャンプーに含まれているシリコンは、その殆どが毒性のない安全なものです。

 

髪の表面をコーティングする作用があり、指触りを滑らかにする効果があります。毛穴を詰まらせるなどといった意見もありますが、これもリンスやコンディショナーに含まれる油分と混同して勘違いしている意見で、シリコンは毛穴を詰まらせません。

 

ノンシリコンシャンプーの利点は、使用しても髪がコーティングされにくいため、髪を染める際に色が馴染みやすいことにあります。ノンシリコンにこだわるよりは、シャンプーの洗浄成分に注意することが大切になります。

 

市販の安い一般的なシャンプーには、洗浄力が強すぎる成分がよく使用されているため、髪や頭皮を傷めてしまい、毛を細くさせたり発毛の妨げになる場合があります。

 

一方のマイナチュレのような女性用育毛シャンプーには天然由来のアミノ酸が配合されているケースが多く、洗浄成分も優しいものが使われています。

 

育毛シャンプー自体には直接的に発毛させる力は宿っておらず、雑菌の繁殖を防ぎ、皮膚表面を傷つけずに済む、頭皮環境を整えてくれる効果が期待できますので、育毛や発毛に繋げやすくするという作用があります。

 

よって、シリコン配合の有無に気を使うのではなく、血行を促進したり、かゆみを防いでくれるなどの効能を見て、選択することが重要です。

 

マイナチュレの公式ページはこちら!

 

関連記事

マイナチュレ育毛シャンプーの他にはない特徴